コップランド

スタローンとデ・ニーロ、二大名優主演の豪華映画。
1997年、シルヴェスター・スタローン主演で製作されたアメリカ映画。

ニュージャージー州ギャリソン郡、川を挟んでマンハッタンを臨む静かな地域。
そう、此処は住民の大半が警官だった。

犯罪件数は減り、一件治安の良い街だった。しかしその裏、警官同士で互いの隠ぺいが数多く行われ、保安官を務めるヘフリンはそれを知りつつ、目を瞑って生きていた。

だがある日の夜、かつての英雄と呼ばれたマレーが事故を起こす。銃撃を受けたと思い込み、黒人二人組を撃ち殺してしまったのだ。

そして、甥を庇うべく、叔父のレイは彼に橋から川に飛び降り、身を隠すように隠ぺい工作を企てる。

そんな中、ヘフリンの下に訪れたのは内務調査班のティルディン。彼の言葉でヘフリンは真実を追い始め…。

名優二人が共演したサスペンス映画。アクション俳優、肉体派として名高いスタローンだが、本作では莫大な権力、周囲からの圧力により、無力な景観を演じている。求められたのは仲間を売る勇気。即ち、内部告発。

本作を見ていると、パチーノの『セルピコ』を思い出す。あちらより悲惨な展開ではないが、どうにも哀愁を感じる映画である。
川崎市 車査定